スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り用デジカメ・・・防水!

4~5年前に購入して長い事使っていた古~いデジカメが思わぬ高値(2万円近い値段・笑)で売れたため早速、防水デジカメを購入した。
この思わぬ高値と言うのが「あるカラクリ」があって高値になっていてやり方次第ではもっと得をする方法もあったのだがそれを知ったのが売ってしまった後だったし、オイラとしては結果的に欲しいデジカメが手に入ったから結果オーライかな。

で、選んだ機種は PENTAX optio W10
既に1世代前の型になってしまったヤツ(生産終了)の展示再生品というヤツを18000円程で購入。
もっと新しいのがあるが、売れたデジカメ代金に追い金を出さないでも買えるのが理想だったので上位機種とか欲張らずにコイツに決定した。
コレは、量販店等の展示品をメーカーが点検、整備したのちに安く販売しているというもの。
まあ、車で言うところの試乗車だったヤツを安く買ったみたいな感じかな?
どうせ、過酷な条件で使うので多少の傷なんかは関係ないし、機能的にはメーカーがちゃんと点検したものだから多分大丈夫・・・だと思う(笑)

今のご時世、特別小さいわけでもないし、軽いわけでもないけど、やはり防水と言うのは釣りをする人間にとってはありがたい。
コイツがOputio W10(普通です・笑)
IMG_0465.jpg

釣りで使うのがメインとなるだけに防水機能は絶対条件
ちなみに1.5m で30分の水中撮影が可能だそうだ(今では珍しくもなんとも無いが・・・)
色々弄ってると便利な機能が結構ある。
先ずは撮った画像に音声メモを追加できる。
これは、シーバスの釣果データを取り続けているオイラとしては非常にありがたい。
なんせ、携帯にイチイチ打ち込まなくても、音声でしゃべってポイントやサイズを画像に添付して記録しておけばイイのだから。

もう一つは、パンフォーカスモード。
コレは暗闇でAFが迷って中々フォーカスが合わなくて結構苦労する時があるが、パンフォーカスモードにするとそのままパシャっと取れるし、一人でセルフタイマーを使ってブツ持ち画像を取るときも便利だ。

防水機能さえあればイイと思っていたが、いさ購入してみると、オイラの釣りに関しては非常にありがたい機能があって久々にいい買い物したかなぁって感じだな。
・・・と喜んでておかしな故障とか出なけりゃイイけどな(笑)

ま、なんにせよ釣りでカメラの水没を気にせず持ち歩けるのはイイ事だ・・・うんうん
スポンサーサイト

コメント


ケッケッケッケッケ

嫌な予感がしてきました・・・(爆)

>大地さん
 ナマジ~のマクロ画像は・・・・グロイでっせ~(笑)

マクロっすか!是非ヌラヌラのヒゲの先端お願いします(笑)

>大地さん
 そういう買い方、大地さんらしいです(笑)
 このカメラ、マクロ撮影で1cmまで寄れますから超ウルトラ近距離ナマジ~撮影が可能です!(笑)
 近づきすぎてナマジ~のヌラヌラがカメラに付いても洗えるからOK♪(爆)
 

いい買い物しましたよね。考えてみるとオラも防水にすればよかったと
いまさらながら・・・(笑)
機能がどうとか、まったく興味が無いと言うかめんどくさいので、知り合いの電気屋で
オラにも使えるデジカメちょうだい。ハイこれ!(爆)

何を買うにも、いっつもこんな感じ・・・(^^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。