FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今では

ずっと昔、何処かの待合室(歯医者だったかな?)に「カメラマン」とか「フォト何とか」というカメラ雑誌が置かれていた光景が記憶に残っている。

その時はその雑誌をパラパラと捲り「全然、面白くねぇ」とポイッと投げ捨てるように元の場所に戻したのをうっすらと覚えている。

今、その雑誌を食い入るように隅々まで見ている自分がいる・・・

なんか、笑える。

スポンサーサイト

コメント


うっひょ~っ!監督さんマニアックになってきてます?(笑)
分厚い図鑑を小脇に抱えて野鳥観察・・・博士っぽい・・・。

そういえば、最近ちょっと野鳥を意識して見てたんですけど、冬でも結構、色々な種類が飛んでるんですね。よく見るとすっげ~綺麗なヤツも居るし。野鳥撮影する人の気持ちがなんとなくわかります。

カメラ関係の雑誌より、オラ野鳥図鑑がホシイ!(笑)。
写真撮ってて名前が分からないんですから(爆)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://irupa.blog81.fc2.com/tb.php/44-ecf03c94

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。